これまでにサポートさせていただいたお客様の受給事例です。
障害年金の受給により、多くの方が新たな生活を歩み始めておられます。

『特発性血小板減少性紫斑病』で障害厚生年金3級を受給できた事例

病名特発性血小板減少性紫斑病
決定内容障害厚生年金3級
年金額約100万円(遡及額約300万円)

特発性血小板減少性紫斑病での障害年金請求では「血液の障害用」の診断書を用います。しかし、記入欄が少ない書式のため病状をコンパクトかつ的確にご記入頂くことや、出血傾向・血小板数の記入など押さえるべきポイントは多々ございます。診断書の作成にあた...

『慢性疲労症候群』で障害厚生年金2級を受給できた事例

病名慢性疲労症候群
決定内容障害厚生年金2級
年金額約113万円

慢性疲労症候群での障害年金請求では「その他の障害用」の診断書を用います。しかし、記入欄が少ない書式のため病状をコンパクトかつ的確にご記入頂くことや、PS値の記入など押さえるべきポイントは多々ございます。診断書の作成にあたっては、事前に良くポ...

『化学物質過敏症』で障害厚生年金2級を受給できた事例

病名化学物質過敏症
決定内容障害厚生年金2級
年金額約142万円

化学物質過敏症といった難病につきましても障害年金の対象傷病となります。障害年金は傷病名と言うより、その傷病による状態であったり就労の可否などが審査の基準となります。症状が重たい様であれば障害年金の請求を行いましょう。...

『人工肛門造設』で障害厚生年金3級を受給できた事例

病名大腸クローン病
決定内容障害厚生年金3級
年金額約58万円

人工肛門を造設されたような場合、原則として3級認定(厚生年金のみ)となります。初診日時点で厚生年金に加入されてみえた方は障害年金の対象となりますので、早めに年金請求を行いましょう。...

『癌』で障害基礎年金2級を受給できた事例

病名脳腫瘍
決定内容障害厚生年金3級
年金額約58万円(遡及額約150万円)

がんも障害年金の対象傷病となります。がん自体によるものであったり、薬による副作用によるものであったり、日常生活に支障が出ていれば障害年金の請求を必ず行いましょう。...

『癌』で障害厚生年金3級を受給できた事例

病名咽頭癌
決定内容障害厚生年金3級
年金額約58万円

がんも障害年金の対象傷病となります。がん自体によるものであったり、薬による副作用によるものであったり、日常生活に支障が出ていれば障害年金の請求を必ず行いましょう。...

業務対応エリア

Areas to support

事務所のある愛知県瀬戸市を中心に東海三県を主に対応しております。ご都合のよい場所まで打ち合わせに伺いますので、気にすることなくご連絡くださいませ。

障害年金支援テラス運営:社会保険労務士事務所 Plust(プラスト)

営業時間 : 平日9:00~17:00
[土・日・祝日等も柔軟にご対応いたします]
TEL : 080-9732-9570
〒489-0819 愛知県瀬戸市西本町2丁目30

ご連絡はLINEでも承ります

LINEで相談する

障害年金支援テラス

運営:社会保険労務士事務所 Plust(プラスト)

〒489-0819 愛知県瀬戸市西本町2丁目30
[アクセス方法]名古屋市 栄町駅より電車で1本
名鉄尾張瀬戸駅徒歩3分