これまでにサポートさせていただいたお客様の受給事例です。
障害年金の受給により、多くの方が新たな生活を歩み始めておられます。

『知的障害』で障害基礎年金2級を受給できた事例

病名 知的障害
決定内容 障害基礎年金 2 級
年金額 約78万円

知的障害の請求の場合、出生日から病歴・受診状況等申立書を作成するなど、少しイレギュラーな対応を求められます。二十歳到達と共に障害年金請求をされるケースが一般的であり、前もって請求に向けた準備を行っていくことが大切です。...

『知的障害』で障害基礎年金2級を受給できた事例

病名 精神遅滞
決定内容 障害基礎年金 2 級
年金額 約78万円

精神遅滞(知的障害)の請求の場合、出生日から病歴・受診状況等申立書を作成するなど、少しイレギュラーな対応を求められます。二十歳到達と共に障害年金請求をされるケースが一般的であり、前もって請求に向けた準備を行っていくことが大切です。...

『人工透析開始』で障害厚生年金2級を受給できた事例

病名 糖尿病性腎症
決定内容 障害厚生年金2級
年金額 約166万円

人工透析を開始されたような場合、原則として2級認定となります。初診日時点で加入されてみえたのが国民年金・厚生年金のどちらでも障害年金の対象となりますので、忘れずに年金請求を行いましょう。...

『高次脳機能障害』で障害厚生年金2級を受給できた事例

病名 高次脳機能障害
決定内容 障害厚生年金 2 級
年金額 約116万円

高次脳機能障害では主に、注意力が保てない、記憶を脳に留めておけない、感情をコントロールできないといった症状がございます。概して「記憶力の低下」がひとつの評価ポイントとなってまいります。...

『気分障害』で障害厚生年金2級を受給できた事例

病名 気分障害
決定内容 障害厚生年金2級
年金額 約180万円

気分(感情)障害と呼ばれるものには、うつ病や双極性障害などが該当します。障害年金の対象傷病となりますので、請求手続きを前向きにご検討下さい。...

『双極性障害』で障害厚生年金3級を受給できた事例

病名 双極性障害
決定内容 障害厚生年金3級
年金額 約69万円

双極性障害では躁とうつの周期を繰り返しますが、障害年金制度では躁の症状については思ったほど評価されません。そのため、うつの状態がどの程度なのかといったポイントに重きを置き、請求手続きを進めていきましょう。...

『統合失調症』で障害厚生年金3級を受給できた事例

病名 統合失調症
決定内容 障害厚生年金3級
年金額 約58万円

統合失調症は、日常生活能力がどれだけ低下しているかが大きな審査ポイントとなります。入院や引きこもり期間があったり、投薬後も幻覚や妄想などの症状が続いていると重い状態と評価される傾向にございます。...

『双極性障害』で障害厚生年金3級を受給できた事例

病名 双極性障害
決定内容 障害厚生年金3級
年金額 約58万円

双極性障害では躁とうつの周期を繰り返しますが、障害年金制度では躁の症状については思ったほど評価されません。そのため、うつの状態がどの程度なのかといったポイントに重きを置き、請求手続きを進めていきましょう。...

『うつ病』で障害基礎年金2級を受給できた事例

病名 うつ病
決定内容 障害基礎年金2級
年金額 約100万円

弊所における障害年金請求で一番多い傷病名が「うつ病」となります。障害年金を受給できると精神的な余裕が生まれ、治療の面でも良い方向へ作用するものと考えます。積極的な年金請求をご検討下さい。...

『人工肛門造設』で障害厚生年金3級を受給できた事例

病名 大腸クローン病
決定内容 障害厚生年金3級
年金額 約58万円

人工肛門を造設されたような場合、原則として3級認定(厚生年金のみ)となります。初診日時点で厚生年金に加入されてみえた方は障害年金の対象となりますので、早めに年金請求を行いましょう。...

業務対応エリア

Areas to support

事務所のある愛知県瀬戸市を中心に東海三県を主に対応しております。ご都合のよい場所まで打ち合わせに伺いますので、気にすることなくご連絡くださいませ。

障害年金支援テラス運営:社会保険労務士事務所 Plust(プラスト)

営業時間 : 平日9:00~17:00
[土・日・祝日等も柔軟にご対応いたします]
TEL : 080-9732-9570
〒489-0819 愛知県瀬戸市西本町2丁目30

ご連絡はLINEでも承ります

LINEで相談する

障害年金支援テラス

運営:社会保険労務士事務所 Plust(プラスト)

〒489-0819 愛知県瀬戸市西本町2丁目30
[アクセス方法]名古屋市 栄町駅より電車で1本
名鉄尾張瀬戸駅徒歩3分